境内のお地蔵さまです。彼岸にどなたかが編んだのでしょう、赤い毛糸のよだれかけと帽子です。
お地蔵さま、うれしそうでした。
閉じる