平成18年 庫裡・壇信徒会館建設を発願以来、寺領木のヒノキを中心に伐採。
19年春には旧庫裡を解体、その地に新しく再び庫裡を新築いたしました。
20年7月から荒壁が塗られ、本年春からは中塗り、そして漆喰も塗られ、6月、 白く、美しい姿になりました。木と土で作った建物です。
時あたかも やまぼうしの花が満開、白さを競い合っているようです。

閉じる